スタッフブログ

石野 珠希(イシノ タマキ)

隠れミシュランマン!

[2020/06/29]

スタッフ:
石野 珠希(イシノ タマキ)
カテゴリー:
ショールーム日記
みなさま、こんにちは。
いつもシトロエン千葉のブログをご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。
カスタマーアシスタントの石野です。

車業界で働いてますと、
なんとか維持費を抑えて走れないかなと思うのは必然ではないでしょうか?

やっぱり一番わかりやすくて大きな費用がかかるのは「タイヤ」でしょうか?

よくお見かけする事例といえば…
.
タイヤローテーションの目安としては
「5,000㌔~10,000㌔」もしくは「半年または1年」と言われております。

どちらか早いほうで作業していただくとタイヤの寿命を伸ばすことができますね!

タイヤの寿命自体も「3~4年」と言われていますが、
ぜひスリップサイン(純正で履いているミシュランのスリップサインがかわいいので)にもご注目ください👀

.
ここだけではなくて数か所ございますが、拡大してみると…
.
ミシュランマンのスリップサインすごくかわいいですよね💛
フランス本国ではビバンダムとも呼ぶらしいです!

そんなかわいいミシュランマンが指さす方向にスリップサインがございまして、
ここまでタイヤが削れて溝がなくなってくると交換時期になります。

また、スリップサインがまだ見えていなくても全体的にひび割れてきたらそれも交換時期になります!

お車のなかで地面に触れている唯一の部品がタイヤです。

費用も大きい部品なので、ぜひ気にかけてみてください!

また、

梅雨の時期は「ハイドロプレーニング現象」に要注意です!

タイヤの溝を確認して、速度を上げずに安全運転でいきましょう🎵

.
.
緊急事態宣言の解除に伴いまして、
6月は通常営業をしております。
詳しくはカレンダーをご参照くださいませ