シトロエン千葉

スタッフブログ

渋江 利一(シブエ トシカズ)

メンテナンスもお任せください!!

[2017/10/25]

スタッフ:
渋江 利一(シブエ トシカズ)
カテゴリー:
メンテナンスTips
お車の調子はいかがでしょうか?
だんだんと冬仕度を進めている最近です。
「年の瀬も近くなってきてるし車も診てもらおうかな?」
そう思いましたら是非お越しください。

お車を常にベストコンディションに保つため、定期的な点検は欠かせません。
シトロエン正規ディーラーでは、点検の時期に合わせてより的確な点検・整備プランをご提供しております。
ご愛車の整備は、ぜひシトロエン正規ディーラーにお申しつけください。
他店でお買い上げいただいたお車もOKです。また、正規ディーラー以外でお買い上げいただいたお車、お友達から譲っていただいたお車、などなど、すべてのシトロエンをお引き受け致します。


シトロエン・メンテナンスおすすめポイント

●専用故障診断機によるチェック
最新の専用故障診断機により、クルマのコンディションをすみずみまでチェック。どんな些細なトラブルも見逃しません。
 
●専用メカニックがメンテナンス
シトロエン独自のトレーニングを受け、シトロエンを知り尽くしたメカニックが、豊かな経験と高い技術により万全の安心をご提供します。
 
●高品質で信頼性の高い純正部品
交換部品には、シトロエン独自の厳格な基準を満たした、高品質で信頼性の高い純正部品のみを使用します。
 
●メンテナンス時期に応じた3つのプラン
メンテナンス時期やお客様のニーズに応じた3つのプランをご用意しています。

小野 毅(オノ ツヨシ)

ショックアブソーバーについて。

[2014/01/21]

スタッフ:
小野 毅(オノ ツヨシ)
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもお世話になっております。サービス担当の小野です。
本日は皆様にショックアブソーバーについてご案内させていただきます。

車に詳しくない方は、ショックアブソーバーと聞いても???となってしまうかもしれません。ショックアブソーバーはサスペンションを構成する部品の一つで、タイヤと地面のグリップを確保し、路面からの振動を吸収して、お車の乗り心地を向上させる大事な部品です。

ショックアブソーバーは、走行距離だけでなく様々な要因で劣化が進んでいきます。お車を運転中こんな症状を感じたことはありませんか?
・急カーブを曲がるとき、外側に膨らみがちになる。
・クルマが「フワフワ」する。
・突起・段差を乗り越える時に音がする。
・アクセルを踏んだときに浮いた感じがする。
・ショックアブソーバーからオイルが漏れでる。
・タイヤが異常に減っている。

ショックアブソーバーが劣化していると、止まるまでの距離が長くなったり、乗り心地が悪くなったり、タイヤの寿命が短くなったりと、悪い影響が出てきます。特に走行距離の多いお客様は20,000km毎の点検をおすすめしています。

上記の症状に心当たりがある方は当店までご相談ください。

小野 毅(オノ ツヨシ)

古いシトロエン車もお任せください。

[2014/01/12]

スタッフ:
小野 毅(オノ ツヨシ)
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもお世話になっております。サービス担当の小野です。

古いシトロエン車にお乗りの方へ

当店ではDSや2CVなどを整備出来るベテランのメカニックが常駐しております。

キャブレター調整、点火ポイント調整など、現在のコンピューター制御の車では触らなくなった様な整備も可能です。

メンテナンスにお困りの場合は是非ご相談ください。

小野 毅(オノ ツヨシ)

日常点検のおすすめ。

[2014/01/07]

スタッフ:
小野 毅(オノ ツヨシ)
カテゴリー:
メンテナンスTips
いつもお世話になっております。サービス担当の小野です。
本日はお客様がご自身で行える日常点検をご紹介します。

エンジンルームを点検(5項目)
「ウィンドウウォッシャー液」「ブレーキ液」「バッテリー液」「冷却水」 「エンジンオイル」の量を確認しましょう。最近のシトロエン車はメンテナンスフリーバッテリーを使用しておりますので、バッテリー液の確認は不要なことがほとんどです。

クルマのまわりを回って点検(4項目)
「タイヤの空気圧」「タイヤの亀裂、傷」「タイヤの溝の深さ」「ランプ類の点灯」に問題がないか確認しましょう


運転席に座って点検(6項目)
「ブレーキペダルの踏みしろ・ブレーキの効き」「パーキングブレーキの引きしろ※」「ウィンドウウォッシャーの噴射具合」「ワイパーの拭き取りの状態」「エンジンのかかり具合および異音」「エンジンの低速および加速の状態」
※エレクトリックパーキングブレーキ装備車を除く

「普段、車に乗らないので点検は必要ない」と考えているお客様はいませんか?実はそういった車ほど注意が必要です。長期間運転されていない車は、かえって問題が起きやすくなっています。さらに普段お車に乗らない分、お車の異常にも気がつきにくくなります。少しの距離でも構いませんので、定期的にお車を動かしてあげてください。

たとえ15項目とはいえ大変!よくわからない!という方は当店までご相談ください。シトロエン車専門のスタッフによる点検項目のご説明、またプロならではの点検を実施させていただきます。

小野 毅(オノ ツヨシ)

New Year エンジンオイル交換キャンペーン!

[2014/01/05]

スタッフ:
小野 毅(オノ ツヨシ)
カテゴリー:
メンテナンスTips
明けましておめでとうございます。サービス担当の小野です。
本年も宜しくお願い申し上げます。

本日は皆様にエンジンオイルについてお話しします。
エンジンを心臓とするとエンジンオイルは “血液”です。パーツをきれいにし、スムーズな動きをサポート、冷却、パーツを錆びから守ったり、厳しい温度環境でもエンジンを始動できるようにします。特に最近のオイルは燃費の改善、CO2削減、排ガス浄化にも大きく貢献しています。

エンジンオイルもまた距離や時間とともに汚れて劣化していきます。定期的に交換することで燃費向上やECOにもつながります。特にシトロエン車に使用するオイルは厳しい基準をクリアしているだけでなく、シトロエン車エンジン専用に開発されております。(市販の添加剤などは逆効果になりますので、使用しないようお願いします)

オイルの量が不十分な場合にはエンジンは焼き付きを起こし、多すぎるとエンジン回転の負荷がかかり、燃費の悪化を招く原因となります。
エンジンオイルの交換をご検討中のお客様、お気軽に当店までご相談ください。

現在、New Year エンジンオイル交換キャンペーン開催中!1月5日~1月31日まで
ブログを見た!で、エンジンオイル1リッター&工賃サービス致します。
Copyright © PEUGEOT CITROËN JAPON CO.,LTD. / CITROËN Chiba All rights reserved.